ブライダルダイヤモンド

ブライダルダイヤモンド

ダイヤモンドより希少価値のある宝石

ダイヤモンドは結婚指輪にも使われる定番の宝石ですが、それよりも希少価値の高いものがあります。アレキサンドライトは、侵入する光によって色が大きく変化するという光学特性が有名です。見る角度を変えても色は変わりませんが、太陽光の下では緑がかった青色、白色光では赤紫になります。エメラルドと同じ分類ですが、チタンや鉄、クロムが組み合わさった点でダイヤモンドより希少とされます。ポードレッタイトは、1960年代にアメリカのケベック州モン・サン・ティレールのポードレット採石場で発見されました。新しい鉱物として認定されたのは1987年のことで、正確に分類されたのは2003年です。標本を目の前にした人はほとんどおらず、名前さえ聞いたことがない人も多いです。レッドベリルは、赤いエメラルドまたは緋色のエメラルドと呼ばれる宝石です。化学組成から見るとエメラルドとアクアマリンに近いですが、これらより希少でユタ州とニューメキシコ州の一部でしか見つかりません。レッドベリルの標本と同じ量のルビーは8000倍も存在しています。エレメージェバイトは19世紀末にシベリアで見つかり、宝石として基準を満たすものはナミビア産のみでわずかしか採掘できません。

ダイヤモンドリングは宝石買取で

自宅に使っていないダイヤモンドのアクセサリーがあるという女性も多いのではないでしょうか。アクセサリーはファッションアイテムでもあり、洋服と同じように流行が終わってしまえばださくてつけるのも恥ずかしいものです。けれども、せっかく高い値段で購入したのだから大事に保管しているという人もいるでしょう。そんな時には、宝石買取を利用してみましょう。 宝石買取は、ダイヤモンドやルビー、サファイアやエメラルドなどどんな宝石でも取り扱われています。鑑定書や鑑別書を持っているのなら、一緒に店舗に持参するようにします。その場で専門の鑑定士に商品を見てもらい、査定額を教えてもらうことができます。宝石だけを買取に出すこともできますが、アクセサリーであれば石をとめている貴金属も買い取りに出すことができます。貴金属は種類や純度、重さによって価格が決まってきます。査定金額に同意をしたら買取成立となり、同意書などの必要書類の記入や身分証明書の提示をすることですぐに現金で支払ってもらうことができます。新しく流行のデザインのアクセサリーを購入する資金の足しにすることもでき、また今月は生活費が足りないという場合にも役立ちます。


pickup


乱視用カラコンの通販サービスを提供しています


ペット火葬 川口市


中野区で葬儀についてご相談ください


最終更新日:2020/8/24